香川県綾川町にある「手打うどん田村(たむら)」のメニュー・駐車場情報まとめ

手打うどん田村について知りたいなぁ。

この記事では綾川町にある「手打うどん田村(たむら)」について紹介します。

メニューは2種類の大きさのみの注文で、後払いという珍しいうどん屋。
田村うどんで打たれる麺は香川県産の小麦粉を使っているのも特徴です。

店のたたずまいは普通の家っぽく、昔ながらのうどん屋といった感じ。
駐車場も広いので、車での行くのにも向いています。

親しみやすい店主も有名で、地元に根付いたお店となっています。

初めて田村うどんを訪れる方向けに、田村うどんについて写真付きで紹介していきます。

施設情報
  • 営業時間:9:00〜13:00麺が売り切れ次第終了
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 席数:15席
  • 住所:〒761-2103 香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
  • 電話番号:087-876-0922
  • 駐車場:あり(30台)
  • 公式サイト:なし(食べログのページはこちら
  • 支払い方法:現金、d払い、WAON(?)後払い

この記事は、香川県生まれで、現在も香川県に住んでいる著者が書いています。

手打うどん田村(たむら)のメニューと注文方法

手打うどん田村(たむら)は、うどんのメニューは「小」または「大」しかありません。

天ぷらやあげ、卵の他にオリーブ豚というトッピングもあります。

メニュー価格
うどん小(1玉)200円
うどん大(2玉)300円
オリーブ豚150円
コロッケ100円
ちくわ60円
天ぷら60円
あげ60円
生たまご50円
温泉たまご100円
うどん玉持ち帰り用90円

うどんを注文した後に、かけだしを入れたり、醤油をかけて味付けします。

田村うどんで食べれるうどんは大きく分けて

  1. かけうどん
  2. しょうゆうどん
  3. 釜玉うどん

の3種類です。

かけうどん

1番オーソドックスな「かけうどん」。

かけだしをかけて食べます。
かけだしは「冷たいだし」と「温かいだし」の2種類。

個人的に天ぷらよりもあげをのせて食べるのがおすすめです。

しょうゆうどん

受け取ったうどんに醤油をかけて食べる「しょうゆうどん」。

シンプルな食べ方です。

個人的には下で紹介するしょうゆうどんに卵を追加した釜玉うどんがおすすめです。

釜玉うどん

うどんに生たまご(50円)を追加し、醤油を垂らして食べるかまたまうどん。

たまごが苦手じゃない人にはおすすめの食べ方です。

田村うどんでの注文の流れ

手打うどん田村(たむら)で注文して食べるまでの流れを順番に説明していきます。

基本的には以下の流れでうどんを食べます。

  1. STEP

    うどんを注文する

  2. STEP

    うどんを受け取って、トッピングする

  3. STEP

    うどんを食べる

  4. STEP

    食器を返却して会計する

うどんを注文する

入店すると、店主の人がうどんのサイズを聞いてくるので、「うどんの大きさ(小 or 大)」のみ伝えます。

うどんを打っている時は、その場で待ちましょう。

うどんを受け取って、トッピングする

うどんを受け取った後は、自分好みにトッピングしていきます。

かけうどんがいい人は、出汁を注ぎます。

出汁は「温かい出汁」と「冷たい出汁」が別々のタンクに入っているので好きな方を注ぎましょう。

うどんを温めたい人は、自分でもう一度温めることができます。

その後は、すぐ横にある薬味が置かれている場所へ移動し、

  • ねぎ
  • しょうが(自分でするタイプ)
  • 七味

をトッピングします。

薬味が置いてある場所には、

  • 天ぷら
  • コロッケ
  • あげ

があるので、欲しい人はとりましょう。

また、「しょうゆうどん」または「釜玉うどん」を食べる人はここで醤油をかけましょう。

他の有料トッピングである

  • 生たまご
  • 温泉卵
  • オリーブ豚

は、冷蔵庫に入っているので取りましょう。

冷蔵庫の中には粉チーズもあります。

うどんを食べる

屋内の席

トッピングが終わったら、席に座って食べましょう。

屋外の席

席は注文口手前の屋内の席と、奥にあるベンチ席の2カ所です。

食器を返却して会計する

食べ終わったら、うどんの出汁が置いてある近くへ食器を返します。

まず、丼ぶりの中に出汁や醤油、食べ残しがある場合は、ザルに捨てます。

丼ぶりの中に何もない状態になったら、ザルの横にある水が張ってあるバケツに入れましょう。

最後に、食べたもの(うどんのサイズ+追加したもの)を店主の人に伝えて会計をします。

支払いは現金、d払い、または電子マネーのWAONです。

d払い用のバーコードは壁に貼られています。

WAONについて

WAONについては僕が現地で行った時には気づかず、記事執筆時に使えることが分かりました。

2021年現在使えるか確証は持てませんが、少なくとも2020年6月時点では使えたことは間違いないです。

田村うどんのアクセス情報と駐車場

手打うどん田村(たむら)は綾歌郡綾川町の県道17号線沿いにあります。
近くにはイオン綾川もあります。

店の外観は「店」といった感じではなく、普通の家のようです。

南側(国道32号線)から向かう場合は、ミニストップが右手にある交差点を、そのまま直進してすぐに右手に店舗があります。

手打うどん田村の場所

駐車場情報

駐車場は

  • 店の前の駐車場
  • 店から道路を挟んだ向かい側にある駐車場
  • 少し離れた場所にある駐車場

の3カ所です。

全部で30台の車が駐車できます。

店の前の駐車場が1番便利ですが、3台しか停めることはできません。

人気店のため混んでいるので、午前中は停めれるかもしれませんが、お昼時は基本停められないと思っておいた方がいいでしょう。

上記の写真の1番左の車は駐車禁止の場所に駐車しています。

お店の前の駐車場は、店前の駐車場よりもたくさん停めれます。

車のサイズにもよりますが、10台ほど駐車可能です。

道路を渡る時は、車に気をつけましょう。

シャッター前は駐車禁止です。

上記2つの駐車場は道路に面しているから、素早く駐車する必要があるよ!

駐車が苦手な人は下記で紹介する駐車場の利用がおすすめ!

3つ目の駐車場は広いです。

この駐車場はミニストップがある交差点を、南側(国道32号線側)から来た人は左折、北側(田村うどんの店舗側)から来た人は右折してください。

すると、すぐ右手に駐車場の入口があるので、入りましょう。

空き地の駐車場は、広くて停めやすいです。
線などがないですが、キレイに停めましょう。

車でのアクセス

車で行く場合、高松方面からは大通りの国道32号線を走り、「ローソン 綾川町陶北店」があるところで右折して北へ進みましょう。

坂出方面からは、片道一車線の県道17号線沿いを走っていくと、左手に田村うどんがあります。

高速道路を利用する場合は、府中湖スマートICが最寄りのICになります。
ただし、スマートICのため、ETC搭載車しか利用することはできません。

ETCを搭載していない場合は、下り線の場合「高松檀紙IC」で降りましょう。
下道を約10km走ると着きます。

上り線の場合は「坂出IC」で降り、15km走ってください。

電車でのアクセス

電車でことでん「陶駅」から2.2km、ことでん「綾川駅」から2.6kmとなっています。

歩くと30分ぐらいかかるので、近くはないですね。

歩けないことはない距離ですが、歩くのが嫌な人はタクシーを使いましょう。

田村うどんのお土産と通販でのお取り寄せ

お店に入って、右奥にお土産用のうどんが置かれています。

店にあるお土産は以下のものがあります。

商品名価格内容物
箱入田村うどん
2人前
450円うどん250g × 1
つゆ × 1
名前がないうどん
3人前
500円うどん300g × 1
つゆ × 3
KO-65 田村うどん
2人前
500円うどん300g × 1
つゆ × 2
箱入田村うどん
4人前
800円うどん300g × 2
つゆ × 4

うどんだけでなく、しょうゆも売られています。

店で購入できるのは

  • 鎌田醤油 ぶっかけしょうゆ:250円
  • マルオ うま味しょうゆ:500円

の2種類です。

うどんの会計する時に一緒に持っていきましょう。

田村うどんは店舗で買えるお土産用のうどんのほとんどは、ネットでもお取り寄せすることができます。

特に楽天市場とYahoo!ショッピングでの取扱数が多いです。

田村うどんでは香川県産の小麦粉「さぬきの夢」を使っている

田村うどんの麺は、香川県産の小麦粉「さぬきの夢」を使っているのが特徴です。

香川県にあるさぬきうどんの店は国産の小麦粉を使っていると思われがちですが、オーストラリア産の小麦粉を使っている店が多い。

それは、オーストラリア産の小麦がうどん作りに向いているからです。

国産の小麦でさぬきうどんのコシを出そうとすると難しいらしいのですが、田村うどんで作られているうどんは全て地元香川県の小麦粉「さぬきの夢」を使っています。

香川県内だと、坂出市にある日の出製麺所が毎日先着100食のみ「さぬきの夢」を使ったうどんを提供しています。

香川県綾川町の手打うどん田村(たむら)まとめ

綾川町にある人気うどん店「手打うどん田村(たむら)」について紹介しました。

メニューは小と大という2種類だけという変わったうどん屋ですが、レベルの高いうどんを食べることができるうどん屋です。

香川県産の小麦粉を使った麺をぜひ田村うどんで味わってください。

同じ綾川町には「山越うどん」や「本格手打うどん はゆか」もあります。

関連記事