岡山から香川へのアクセス方法まとめ

岡山から香川にはどうやって行けるんだろう?

岡山県と香川県は近いですが、瀬戸内海を挟んでいるので「どうやって移動できるんだろう?」と思われるかもしれません。

そこで、この記事では、岡山県から香川県へのアクセス方法を紹介します。

岡山県から香川県へのアクセス方法は以下の4つです。

  1. 電車
  2. バス
  3. 車(自家用車・レンタカー・タクシー)
  4. フェリー

結論を言うと、岡山から香川への移動は「電車での移動」が1番便利でおすすめ。

そして、大人数で移動する場合は、車での移動もいいかなという感じです。

それでは、それぞれの移動方法について紹介していきます。

岡山も香川も場所が違えば、適切な交通機関は変わってくるので、この記事ではそれぞれの県庁所在地である「岡山市」と「高松市」の移動を考えていきます。

この記事は、香川県生まれで、現在も香川県に住んでいる著者が書いています。

岡山から香川への電車でのアクセス方法

まず紹介するのが、電車でのアクセス。

1番楽で安くできるアクセス方法です。

岡山から香川へは

  • マリンライナー
  • JR特急うずしお

のどちらかの電車で移動することができます。

マリンライナー

マリンライナーは、岡山県の「岡山駅」と香川県の「高松駅」を結ぶ電車です。

料金は、普通席だと1,550円(ICカードを使った場合)です。

所要時間は55分となっています。

瀬戸大橋の道路の下にある線路を走って香川県へ向かいます。

停車駅も少ないですし、乗り換えなども必要ないので、特に理由がなければ岡山から香川へはマリンライナーでの電車がおすすめです。

JR特急うずしお

JRうずしおは岡山県と徳島を結ぶ電車です。

停車駅は以下の通りです。

  • 岡山(岡山県)
  • 児島(岡山県)
  • 宇多津(香川県)
  • 高松(香川県)
  • 栗林(香川県)
  • 屋島(香川県)
  • 志度(香川県)
  • オレンジタウン(香川県)
  • 讃岐津田(香川県)
  • 三本松(香川県)
  • 讃岐白鳥(香川県)
  • 引田 (香川県)※以降に続く徳島の停車駅は省略

JR特急うずしおは「特急」となっていますが、「岡山駅」と「高松駅」の距離だとマリンライナーと所要時間はほとんど変わらない上に、特急料金がかかるため割高です。

したがって、岡山から高松までの移動にはおすすめしません。

高松より徳島よりの場所に直接行きたい場合は利用してもいいかもしれません。

岡山から香川への車でのアクセス方法

続いて、自家用車やレンタカーを使った「車」での移動方法を紹介します。

高速料金はどこのICから乗るかで変わりますが、岡山から香川への場合、高速料金に加えて、瀬戸大橋の利用料金がかかります。

また、約70km分のガソリン代も必要です。

したがって、1人や2人などの少人数の場合は、移動費のことだけを考えると、電車よりも高くなります。

ただし、人数が多い場合は1人あたりの料金は安くなりますし、香川県は車があった方が圧倒的に移動しやすいです。

公式 楽天トラベルのレンタカー

高速料金と瀬戸大橋利用料

岡山県から香川県まで高速道路を利用した場合、いくらになるのか気になると思うので、

  • 「岡山IC(岡山県)」から「高松西IC(香川県)」までの区間を利用
  • 普通車
  • 平日の昼

に行く場合の高速道路を計算してみました。

この場合、高速料金は割引の通常料金であれば5,360円。

ETCを搭載している車であれば、ETC割引が適用され3,370円となります。

車の大きさ(軽自動車など)や利用する曜日や時間帯によって割引額が異なります。

岡山から香川へのバスでのアクセス方法

続いては高速バスを使った移動方法を紹介します。

高速バスを使って、岡山県から香川県へ移動することは可能ですが、岡山駅から高松駅までの直通はありません。

岡山から香川へバスを運行しているのは「両備バス」で、香川へ行く場合は「岡山・徳島線」を利用します。

「岡山・香川線」はありません。

路線名の通り、目的地が徳島なので、香川県の中心部には停車しません。

停車するのは以下のバス停のみです。

  • 岡山駅西口 26番(岡山県)
  • 岡山大学筋(岡山県)
  • 岡山インター(岡山県)
  • 倉敷インター(岡山県)
  • 高速三木(香川県)
  • 高速志度(香川県)
  • 高速津田(香川県)
  • 高速大内(香川県)
  • 高速引田(香川県)※以降に続く徳島の停車駅は省略

高松に1番近いバス停が、「三木」。
距離的には、バスで高松を通り過ぎるので、自力で戻る必要があります。

また、かなり本数が限られています。

したがって、高速バスを利用する場合は、高松などの中心部に行くのにはおすすめしません。

三木から徳島方面の高速道路沿いに到着してもいいという人は使っていいかもしれません。

岡山から香川へのフェリーでのアクセス方法

最後に紹介するのがフェリーでのアクセス方法です。

以前はフェリーで岡山から高松までの便があり、乗り換えなしで行くことができましたが、2019年12月16日に廃止されました。

したがって、現在岡山から香川までフェリーを使って行こうとするのであれば、

  • 新岡山港→小豆島→高松(国際両備フェリー)
  • 宇野港→直島→高松(宇野港フェリー)

というように、フェリーを乗り換える必要があります。

「直島」や「小豆島」に行った後に高松に行くのであれば、フェリーでもいいのですが、岡山から高松という移動に関しては、無駄に時間がかかるのでおすすめしません。

岡山から香川へのアクセス方法まとめ

香川県から岡山県へ交通機関を使った行き方を紹介しました。

紹介したアクセス方法をまとめると以下のようになります。

  • 電車:1番安くて、利便性があるのおすすめ。マリンライナーを使おう。
  • 車:移動する人数が多ければありだが、少人数だと割高になる。
  • バス:香川県の中心部には停車しない。香川県の中でも徳島よりの場所に行くのであればいいかも。
  • フェリー:乗り換えが必要なのでおすすめしない。小豆島や直島に行きたいのであればあり。

したがって、特にこだわりがない人は、岡山から香川への移動は「電車(マリンライナー)」または「車」がおすすめです。

関連記事