香川県高松市と丸亀市にあるFIT365の店舗情報やメリット・デメリット

フィットネスジムに通いたいけど、できるだけ安いところがいいなぁ。

FIT365が安いって聞いたけど、本当かな?

この記事では、香川県に展開しているフィットネスジム「FIT365」について紹介します。

FIT365は低価格なジムで、記事執筆時の2022年3月時点では、香川県には4店舗あります。

四国だけで言うと、愛媛県に2店舗、高知に1店舗、徳島には0店舗なので、香川県は四国内で1番店舗が多いです。

僕自身も2021年の夏からFIT365を利用するユーザーの1人なので、どこが良くてどこがダメなのか分かっています。

そこで記事内では

  • 香川県内にあるFIT365の店舗情報
  • FIT365の月額料金と安さの理由
  • FIT365を利用するメリット・デメリット

を紹介していきます。

香川県内に住んでいる方で、「最低限の設備でいいから、フィットネスジムに通いたいなぁ」と思っている人は参考にしてください。

香川県にあるFIT365の4店舗

香川県にあるFIT365は

  1. FIT365 高松レインボー
  2. FIT365 イオン高松東
  3. FIT365 イオンモール高松
  4. FIT365 丸亀

の4店舗です。

店舗名から分かるように、4店舗のうち2店舗はイオンの施設内に入っており、イオンの営業時間と連動しています。

他の2店舗は独立店舗のため、24時間営業です。

営業時間など施設の基本情報をまとめると以下のようになります。

FIT365 高松レインボーFIT365 イオン高松東FIT365 イオンモール高松FIT365 丸亀
営業日年中無休年中無休年中無休年中無休
営業時間24時間営業10:00〜24:0010:00〜24:0024時間営業
ノースタッフ時間・12:00~16:00
・17:00~21:00
毎週金曜日は終日スタッフ不在
なしなし・12:00~16:00
・17:00~21:00
毎週金曜日は終日スタッフ不在
駐車場
(無料)
176台1727台+平面駐車場3,000台94台

それでは、各店舗の詳細について順番に紹介していきます。

FIT365 高松レインボー

営業日年中無休
営業時間24時間
ノースタッフ時間12:00~16:00
17:00~21:00
毎週金曜日は終日スタッフ不在
駐車場176台(隣のエブリイと共用)
住所〒761-8076
香川県高松市多肥下町476

FIT365 高松レインボーは、高松市の主要な通りであるレインボー通り沿いにあります。

マルナカ パワーシティ レインボー店の南側、高松桜井高等学校の近くと言えば分かりやすいと思います。

この店舗は、僕自身も通っている店舗になります。

駐車場は隣にあるエブリイと共同で176台分。
エブリイは時間によって混んでいる時間がありますが、車を駐車できなかったことはありません。

FIT365 高松レインボーの場所

FIT365 イオン高松東

営業日年中無休
営業時間10:00〜24:00
ノースタッフ時間なし
駐車場1727台(立体駐車場)
平面駐車場もあり
住所〒760-0066
香川県高松市福岡町3-8-5
イオン高松東店3F

FIT365 イオン高松東は、イオン高松東の3階にある店舗です。

10:00〜24:00の時間が営業時間で、毎日スタッフがいます。

1,727台が駐車できる立体駐車場を利用すれば、雨の日は濡れずに入店することが可能なのが嬉しいポイント。

立体駐車場の他にも126台分の駐車スペースがあるので、休日でも問題ありません。

ただし、他の店舗よりも有料オプションの数が少ないです(後述します)。

FIT365 イオン高松東の場所

FIT365 イオンモール高松

営業日年中無休
営業時間10:00〜24:00
ノースタッフ時間なし
駐車場3,000台(無料)
イオンモール高松と共用
住所〒761-8012
香川県高松市香西本町1-1 イオンモール高松3F
フィットネスジムFIT365 イオンモール高松

FIT365 イオンモール高松は、イオンモール高松の3階にある店舗です。

香川県内の他の店ではない、1人だけの利用であれば、月額1,980円(税込2,178円)で利用できるプランもあります。

イオンモール高松自体が、土日に混み合いますが、駐車場はたくさんあるので問題ありません。

イオンの中にたくさんの店が入っているので、帰りに買い物をしたり、フードコートで食事をしたり、スタバなどでコーヒーを飲んだりすることもできます。

FIT365 イオンモール高松の場所

FIT365 丸亀

営業日年中無休
営業時間24時間
ノースタッフ時間12:00~16:00
17:00~21:00
毎週金曜日は終日スタッフ不在
駐車場94台(無料)
住所〒763-0071
香川県丸亀市田村町816-2

FIT365 丸亀は独立店舗で、24時間365日営業です。

坂出丸亀バイパス沿いにあり、ラ・ムー 田村店の近くだと言えば分かりやすいと思います。

駐車場は、隣接しているオートバックス 丸亀店と共用ですが94台分あります。

FIT365 丸亀の場所

FIT365の月額料金と安さの理由

FIT365は、他のフィットネスジムと比べてかなり安いです。

一般的なジムが月に1万円ぐらいのところ、FIT365の月額費は2,980円(税込3,278円)です。

「安いから、めちゃくちゃ粗悪なトレーニング器具しかないのでは?」と思われるかもしれませんが違います。

なぜこんなに安く抑えられるのか理由をを説明していきます。

月額費とは別に、利用開始から3ヶ月目に「セキュリティ管理/施設メンテナンス料」として年額4,980円(税込5,478円)が発生し、1年ごとに払う必要があります。

人件費や水道代を節約

FIT365のスタッフは店舗によっていない日、いない時間があります。

高松レインボー店と丸亀店は、施設自体は営業している時間でも、金曜は終日スタッフがいませんし、「FIT365 高松レインボー」と「FIT365 丸亀」の時間帯はスタッフがいません。

こうすることによって人件費がかからず、その分、ジムの月額料金が安さに繋がっているのです。

パーソナルトレーナーは追加料金を払えば、付けることができます。

また、シャワーやお風呂もないため、その分水道代もかかりません。

他にも、店舗ごとに電話番号はなく、全国共通のコールセンターにかけることになります。
コールセンターの電話番号は「0570-030-365」です。

月額料金に含まれるのは最低限でオプション制

また、安さの理由の1つとして、月額料金に含まれるのは最低限の施設だけで、もっと使いやすいようにするためには追加料金を払うオプション制だからです。

月額費だけでも、有酸素マシーンや筋トレマシーンを使うことができます。
そのため、オプション料金を払わなくても、問題なくトレーニングすることができます。

ですが、一般的なジムに標準装備されている鍵付きのロッカーを使うためには、月額500円を払う必要があります。

僕が通っているレインボー店だと、更衣室内には棚があるだけで、ロッカーがありません。

店舗によって施設内容に多少の違いもあり、オプション料金は以下の通りです。

FIT365 高松レインボーFIT365 イオン高松東FIT365 イオンモール高松FIT365 丸亀
有酸素マシンありありありあり
筋トレマシンありありありあり
フリーウェイトありありありあり
バーチャルバイクありありありなし
フリーエリアありありありあり
休憩エリアありなしありあり
更衣室ありありありあり
体組成計なしなしなしあり
契約ロッカー
(有料)
ありありありあり
レディースエリア
(有料)
ありありありあり
水素水
(有料)
登録会員のみ
ありありありなし
タンニングマシン
(有料)
登録会員のみ
ありありありなし
コラーゲンマシン
(有料)
ありありありなし

オプション料金の料金は以下の通りです。

この中で、水素水、タンニングマシン、FIT365あんしんサポートは登録会員のみ利用可能で、家族会員の人は申し込みすることができません。

内容月額料金
鍵付き契約ロッカー500円(税込550円)
レディースエリア500円(税込550円)
鍵付き契約ロッカー

レディースエリア
800円(税込880円)
FIT365あんしんサポート500円(税込550円)
水素水500円(税込550円)
タンニングマシン3,000円(税込3,300円)
コラーゲンマシン3,000円(税込3,300円)
相互利用500円(税込550円)

FIT365あんしんサポートとは、施設内で怪我や盗難にあったときに最大10万円が見舞金としてもらえる保険のようなものです。

FIT365を利用するメリット

僕がFIT365の入会を決め、1年近くずっと通い続けているのには理由があります。

僕が考えるFIT365を利用するメリットを紹介します。

  1. 家族会員だとさらに安く利用できる
  2. 全国の店舗で相互利用できる
  3. FIT365専用アプリが便利
  4. 年中無休だからいつでも利用可(2カ所は24時間営業)
  5. 女性でも安心して利用できるレディースエリアがある

全国の店舗で相互利用できる

FIT365は「相互利用」という制度があり、オプション料金の550円(税込)払うことで、契約している別の店舗も使えるようになります。

例えば、「普段は会社が近い高松レインボー店を利用しているけど、休日は買い物もかねてイオンに行くことが多い」という人は、

  • 高松レインボー店で登録
  • 相互利用店舗として「イオンモール高松」を登録

すれば、どちらの店舗もいつでも利用することができるようになります。

たった550円で、他の店舗も使えるのは便利ですよね。

他にも、短期的に出張で半年だけ別の都道府県に異動するような場合、異動先の近くにFIT365の店舗があれば、相互利用制度を利用することで、解約しなくても使い続けることができます。

家族会員だとさらに安く利用できる

FIT365の月額料金が安いことは上記で説明しました。

さらに、ご家族でFIT365に通うとさらにお得になります。

契約者の家族は、「家族会員」として契約することができ、登録会員1人につき3人分まで家族カードを発行できます。

しかも、家族会員でも、月額料金は会員1人分のみです。

つまり、1人だけで通うと月額2,980円(税込3,278円)ですが、2人で通うと1人当たりの料金は半額に。

3人で通うと、さらに安くなります。

家族カードを発行できるのは2親等以内の家族ですが、それぞれが違う店舗に通う場合でも家族カードを発行することができます。

違う店舗に通う場合は、上記で紹介した相互利用オプション(税込550円)を払う必要があります。

家族会員は同時にジムに入場することができません。時間をずらして1人ずつ利用する必要があります。

FIT365専用アプリが便利

FIT365のアプリ

FIT365は、専用のスマホアプリがあります。

専用アプリでは

  • QRコードで入場
  • 契約情報の確認
  • トレーニングの記録が取れる
  • ジム内にいる人数がリアルタイムで分かる

などができます。

個人的には、ジム内の人数が知れるのが1番ありがたいです。

ジムの少ない時間を狙ってトレーニングできるからです。

FIT365 App

FIT365 App

無料posted with アプリーチ

FIT365のアプリは、アプリダウンロード後に、ジム内にある機械にカードを挿入した後に、QRコードを読み込むことで使えるようになります。

年中無休だからいつでも利用可(2カ所は24時間営業)

FIT365は全店が年中無休です。

僕自身、今年の1月1日にもジムに行きましたが、営業していたのでいつもどおりトレーニングすることができました(スタッフは休み)。

正月でも、意外と混んでたのを覚えています。

24時間営業なら、夜遅くや朝早くでも行くことができます。

女性でも安心して利用できるレディースエリアがある

女性の方だと、トレーニングするときに、

  • 男性が周りにいると集中できない
  • 男性の視線を感じたくない

という方もいると思います。

そういう方のために、月額550円かかりますが、レディースエリアを利用することができます。

一般エリアにあって、レディースエリアにないトレーニング機器もあるので、見学の際に質問してください。

FIT365を利用するデメリット

上記でFIT365を利用するメリットを紹介したので、反対にデメリットを紹介します。

スタッフがいない時間がある

「FIT365 高松レインボー」と「FIT365 丸亀」では、金曜日は終日、営業日でも時間によってスタッフがいません。

普通のジムだと、営業時間内はスタッフがいるので、何か聞きたいことがある時に困ります。

シャワー・お風呂がない

FIT365は施設内にシャワーやお風呂がありません。

ジムで体を動かすと汗をかくので、トレーニング後にすぐに汗を流してさっぱりしたいところですができません。

僕はトレーニング後に人にあったり、どこかに出かける時は、汗ふきシートなどを利用しています。

香川県のFIT365まとめ

運営会社のガソリンスタンド「ヤマウチ」の割引券がもらえる時も

香川県にあるフィットネスジム「FIT365」について紹介しました。

僕自身も通っていることもあり、おすすめできるフィットネスジムです。

ぜひ夏に向けて体を絞りたい人は入会してみてください。

関連記事