3月23日に「コンフォートホテル高松」がオープン!【香川初進出】

この記事では、2022年3月23日に高松市にオープンする「コンフォートホテル高松」について紹介します。

コンフォートホテルは、株式会社チョイスホテルジャパンが運営する全国展開しているホテルチェーン。

今まで香川県内にコンフォートホテルができたことはなく、コンフォートホテル高松が香川県で1店舗目のオープンです。

四国だけでいうと、高知県高知市にある「コンフォートホテル高知」、愛媛県の松山市にある「コンフォートホテル松山」が1店舗ずつあるので、四国では3番目となります。

記事内ではコンフォートホテル高松について

  • 施設の詳細や特徴
  • 場所やアクセス
  • 駐車場

について紹介していきます。

今後コンフォートホテル高松に宿泊を考えている人は参考にしてください。

香川県、徳島県、愛媛県、高知県、山口県、鳥取県に住んでいる人は、5月31日までの宿泊なら「新うどん県泊まってかがわ割」を使って半額で泊まりましょう。

コンフォートホテル高松の詳細・特徴

コンフォートホテル高松は、もともとあった建物をリノベーションするのではなく、新築としてオープンします。
そのため、ホテルの建物自体すごく綺麗です。

全室禁煙となっており、各部屋ではWi-Fiに接続可能。

フロントにあるセルフチェックイン・セルフチェックアウト機を利用すれば、フロントでのやり取りもなく宿泊が可能となっています。

共有スペースは広々としていて、作業にも最適。
宿泊者全員に無料の朝食が付いており、快適に宿泊することができます。

チェックイン時間15:00〜24:00
チェックアウト時間10:00
駐車場あり(有料)
客室数163室
住所〒760-0056
香川県高松市中新町2番10号
電話番号087-861-8411

読書やPC作業に最適なコンフォートライブラリーカフェを併設

ホテルの2階には「コンフォートライブラリーカフェ」という共有スペースがあります。
営業時間は10:00〜24:00です。

「ライブラリー」という名前から分かるように、図書館のように本が置かれています。
厳選された100冊以上の本が置かれており、宿泊客は自由に読むことができます。

コンセント付きのテーブルもあるので、PC作業などにも向いています。

宿泊客が自由に使えるiPadも2台あります。

コーヒーや紅茶などのフリードリンクも設置されているから、長時間読書を楽しんだり、仕事をすることができるね!

宿泊者には無料の朝食がついてくる

一般的なホテルだと、宿泊の際に朝食を食べたい場合は「朝食付きのプランで宿泊する」か「朝食料金を支払う」のが普通です。

ですが、コンフォートホテル高松では、宿泊者全員に無料でブッフェ形式の朝食がついています。

朝食時間は毎日6:30〜9:30。
上記で紹介したライブラリーカフェが朝食会場です。

朝食内容は時期によって違っており、5月31日まではオセアニアフェアが開催されています。

現在は朝食会場で食べれるほか、使い捨て容器を使って自分の部屋で食べることもできます。

朝食を食べる時間がない人向けに、栄養補助食品とミネラルウォーターが一緒になった「ライトミールバッグ」も用意されています。

客室のテレビは高機能

客室にはテレビがあり、NetflixやAmazonプライムビデオ等のアカウントを持っている人は、客室のテレビでログインすることで、テレビ画面で映画やドラマを楽しむことができます。

スマホの画面をテレビ画面に写すミラーリングも可能です。

小学生以下の子供は添い寝無料

親子で宿泊する場合、小学校6年生までの子供は添い寝無料で宿泊することができます。
また、朝食も無料です。

お子様連れの人には嬉しいですね。

小学生以下だけの宿泊はできません。

コンフォートホテル高松の立地とアクセス

コンフォートホテル高松があるのは、高松市の中央通り沿い。
中新町交差点に位置しています。

ホテルの南に900mほど行けば栗林公園もあるので、観光にも向いています。

近くにある高松商店街には飲食店が集まっているほか、「竹清本店」まで500m、「さか枝」の本店まで750mと、うどん巡りにも適しています。

1番近くのコンビニであるセブンイレブン 高松田町店まで徒歩3分。
ローソン 高松天神前店まで徒歩4分と、宿泊中の買い物も不便はありません。

ホテルの近くに駅やバス停があるため、高松駅や高松空港からのアクセスも抜群です。

コンフォートホテル高松の場所

電車でのアクセス

ホテルから1番近い駅は、ことでん「瓦町駅」です。
西口から歩いて8分ほどなので、すぐですね。

次に近いのはJR「栗林公園北口駅」で、約15分ぐらいの距離となっています。

香川県の玄関口の1つである「JR高松駅」からだと1.6km離れているため、20分ほど歩く必要がありますが、少し歩いてことでん「高松築港駅」から2駅分乗ると「瓦町駅」まで行くことができます。

また、下記のことでんバスを使ったアクセスも楽です。

バスでのアクセス

ホテルの近くにはことでんバスのバス停があります。
香川県内を走ることでんバスのいろんな路線が近くのバス停に停まるので、他のエリアからのバスのアクセスはいいです。

1番近いのは「田町」というバス停。
ホテルから歩いて2分の場所にあります。

JR高松駅からだと、ことでんバスの

  • 塩江線
  • 御厩線
  • 由佐線
  • 鹿角線

に15分ほど乗れば、乗換なしで「田町」まで行くことができます。

高松リムジンバス

コンフォートホテル高松までは、高松空港から出ている高松リムジンバスのアクセスも便利です。

ホテルの最寄りのバス停「中新町」で降りれば、徒歩1分という近さ。

高松空港から約30分でホテルに行くことができます。

関連記事 高松空港リムジンバスの料金・バス乗り場まとめ【高松市内へ1番安く移動可能】

車でのアクセス

車で行く場合は、高松駅方面を目印に走ってください。

高速道路を使う場合、「高松中央IC」が最寄りのICとなります。
高松中央ICから下道を走って約15分です。

駐車場に関しては下記を参考にしてください。

コンフォートホテル高松には先着順の駐車場あり

コンフォートホテル高松は宿泊客用の駐車場がホテルの敷地内にあります。

駐車料金が必要で1泊(14:00〜翌12:00)で1,200円です。

ただし、駐車可能台数は17台のみで、先着順となっているので、
駐車場の予約はできません。

ホテルの駐車場が満車でも、近くにはコインパーキングがいくつかあるので心配はいりません。

バイクの駐輪スペースは2台分のみあり、1泊(14:00〜翌12:00)で800円です

香川に初進出のコンフォートホテル高松まとめ

香川県内の1店舗目としてオープンするコンフォートホテル高松について紹介しました。

名前の通り快適に過ごせることは間違いありません。

香川県民としても、全国チェーンのホテルが香川に進出してくれるのは嬉しいですね。

参考 コンフォートホテルの公式サイト

関連記事