醤油うどん発祥の店「元祖しょうゆうどん 小縣家」【メニューや食べ方を紹介】

この記事ではまんのう町にある「元祖しょうゆうどん 小縣家」について紹介します。

いまやどこのうどん屋でも当たり前にある「しょうゆうどん」ですが、今回紹介する小縣家がしょうゆうどん発祥の店と言われています。

昭和33年創業と歴史も古く、現在も地元の人はもちろん、県外の人からも人気のうどん屋。

近くには「金刀比羅宮」や「まんのう公園」があるので、観光客を中心に観光ついでに寄る人が多いです。

基本情報はこちら

営業時間9:30~15:00
定休日月曜日、火曜日
席数105席
住所〒766-0023
香川県仲多度郡まんのう町吉野1298-2
電話番号0877-79-2262
駐車場あり(40台)
支払い方法現金
公式サイトhttp://www.ganso-ogataya.com/
目次

まんのう町にある小縣家は醤油うどん発祥の店

小縣家では「しょうゆうどん」を商標登録をしています。

小縣家名物のしょうゆうどんは、他の店にはない「自分で大根をすって食べる」という体験をすることができる珍しいお店です。

作家の村上春樹さんも著書の中で、大根を自分の手ですったことを書いています。

店内はにテーブルが並んでおり、窓側に座敷席があります。

1人席もあるので、1人で行く人も混雑時に気を遣う必要がありません。

元祖しょうゆうどん 小縣家のメニュー

小縣家はセルフサービス方式のお店ではなく、フルサービスのお店です。

したがって、席に着いた後に、注文するだけでOK。

小縣家のメニューは以下のとおりです。

メニュー小(1玉)大(2玉)
元祖しょうゆうどん470円580円
牛根うどん550円650円
大根カレー500円600円
しっぽくうどん400円500円
石焼きうどん450円550円
かけ350円450円
釜揚げ450円550円
湯だめ450円550円
ざる450円550円
冷やし450円550円

名物のしゅうゆうどんの他に、「牛根うどん」や「大根カレー」など大根を使ったメニューも多いです。

また、「かけうどん」や「ざるうどん」など、一般的なメニューもあります。

小縣家では、幼児を除き1人につき1つ以上の注文しないといけないルールになっています。

したがって、2人で来店して1つのうどんだけを頼むということはできないので注意してください。

おでんのみ、自分で取りに行くセルフ方式です。

おでんと飲み物の価格は以下のとおりです。

おでん120円
ジュース100円
350円
ビール550円

小縣家のおすすめうどん「元祖しょうゆうどん」の食べ方

小縣家のおすすめうどんは「元祖しょうゆうどん」。

茹でたてのうどんを冷水でしめ、そこに大根やネギをのせ、醤油をかけるだけのシンプルなうどんです。

僕が訪問した時、目に見えるお客さんは全員しょうゆうどんを頼んでいました。

現在の出される大根でも十分インパクトがあるのですが、昔は1本サイズの大根が出されたそうです。

ここでは、看板メニューのしょうゆうどんを注文して、どのように食べるのかを紹介します。

STEP
大根をすって、うどんにかける

しょうゆうどんを注文すると、うどんより先にカットされた大根と大根おろし器がテーブルに置かれます。

大根をおろして、うどんができるのを待ちましょう。

うどんが運ばれてきたら、おろした大根をうどんにかけます。

大根は多すぎるとかなり辛くなるので注意してください。特に、夏大根は辛味成分が強くなります。

STEP
すだちをしぼる

うどんの上にあるすだちをうどんにかけます。

苦手な人はかける必要はないですが、すだちをしぼることで、柑橘系の酸味が加わり、さっぱりと食べれるようになります。

STEP
すりごま・ネギをかける

テーブルの上にごますり器があるので、ハンドルを回してごまをかけます。

銀の容器の中にあるネギが入っているので、適量ふりかけます。

STEP
しょうゆをかける

最後に小縣家の特製醤油をぐるっとひと回りかけます。

その後は自分の好みに合わせて、味を確かめながら醤油をかけましょう。
最初にかけすぎないように気をつけてください。

水・お茶もセルフサービスになっています。

元祖しょうゆうどん 小縣家のアクセス情報と駐車場

小縣家はまんのう町の金刀比羅宮とまんのう公園の中間地点にあります。

すぐ近くには「長田うどん」、3.5km離れた場所には「麦香うどん」もあります。

元祖しょうゆうどん 小縣家の場所

車でのアクセス

小縣家は片側一車線の県道190号線沿いにあります。

金比羅宮方面から向かう場合は左手に、まんのう公園方面から向かう場合は右手に店があります。

高速道路を利用する場合、最寄りのICは「善通寺IC」。

善通寺ICから11kmほど離れているので、高速を降りて、20分ほど走れば着きます。

電車でのアクセス

小縣家に電車で行く場合、駅からは少し離れているということを覚えておきましょう。

ことでんの場合は、1つ前の「榎井駅」から3.4km。
ことでん琴平線の終点の「琴電琴平駅」から約4.3kmです。

JRの場合は、「塩入駅」から4km、「琴平駅」から4.2kmとなっています。

どの駅からも歩くと45分〜1時間ほどかかるので、駅からタクシーを利用するのがおすすめです。

小縣家の入口近くには「小縣家 のれん前」というバス停みたいなものがありますが、飾りなのでバスは停まりません。

高松空港から高松リムジンバス1本で行ける

小縣家の近くには「うどん街道」というバス停があります。

このバス停には高松空港から出ている高松リムジンバスを使えば、バス1本で行くことができます。

所要時間は約30分、料金は1,200円(子供は600円)。

観光客の方は上手く利用してみてください。

元祖しょうゆうどん 小縣家の駐車場情報

小縣家の店の前の敷地が駐車場になっています。
駐車台数は40台。

駐車場は広いので、誰でも駐車しやすいと思います。
バスも駐車可能です。

元祖しょうゆうどん 小縣家のお土産

小縣家のレジ近くには、お土産用の醤油が置かれています。

特製生しょうゆの通常サイズが500円、100mlサイズが180円で購入できます。

小縣家の通販でのお取り寄せできる商品はありません。

元祖しょうゆうどん 小縣家まとめ

まんのう町の人気うどん屋「元祖しょうゆうどん 小縣家」を紹介しました。

自分で大根をすりすりして食べるという体験ができるのは香川県内でもこの店ぐらいです。

「金比羅宮」や「まんのう公園」に行く時などに、ぜひ小縣家にも訪れてみてください。

あわせて読みたい
丸亀市のおすすめうどん屋まとめ【夜営業の店は少ない】 この記事では、僕がいろんな丸亀市のうどん屋を訪れた中で、おすすめのうどん屋を紹介します。 記事内では、 店ごとの簡単な紹介それぞれの店の位置関係営業時間・休業...
あわせて読みたい
【2022年は花火なし】まんのう公園のイルミネーションを徹底解説【料金・期間・バス情報】 まんのう公園のイルミネーションを見に行きたいなぁ。どういうイルミネーションなんだろう?料金や時間について知っておきたいなぁ。 この記事では、香川県の中で人気の...

記述している内容は記事執筆時の情報を元にしています。できるだけ最新情報を掲載するようにしていますが、情報が間違っている場合はご指摘していただけるととありがたいです。

記事の共有・保存はこちら
  • URLをコピーしました!
目次