和洋折衷の朝食がいい!エクストールイン高松を紹介【オープンしてまだ3年】

高松市の「エクストールイン高松」を紹介します。

他の記事で紹介している「ホテル川六エルステージ高松」と同じホテルグループのため、服や枕、アメニティなどは同じですが、こちらは2019年9月オープンのため、建物自体すごく綺麗です。

エレベーターが非接触式だったり、感染対策もばっちりです。

宿泊した経験を元にホテルについて写真付きで紹介していきます。

ホテルの基本情報

チェックイン時間15:00
チェックアウト時間10:00
駐車場あり(有料)
客室数158室
住所〒760-0045
香川県高松市古馬場町10-1
電話番号087-813-2666

香川県、徳島県、愛媛県、高知県、山口県、鳥取県に住んでいる人は、5月31日までの宿泊なら「新うどん県泊まってかがわ割」を使って半額で泊まりましょう。

エクストールイン高松の朝食

朝食はブッフェ形式の朝食です。
2022年2月現在、宿泊プランには全て朝食がセットになっています。

朝食時間は6:45〜9:00(最終入場は8:45)。

朝食会場は2階のフロント近くのエリア。
広々としていて壁沿いに一人用の席が並んでいます。

和食のおかず、洋食のおかずともにありました。
香川県らしく讃岐うどんもあります。

おかずやサラダ、調味料などは真ん中のテーブルにあり、味噌汁やカレー、ご飯などは壁沿いに置いてあります。

メニューは日替わりなので、連泊する人も満足できそうです。

パンの種類が豊富で

  • 豆乳スフレ
  • ウィンナーロール
  • 明太子チーズソーセージ
  • チョコクロワッサン

などがありました。
近くにあるオーブンで、温めるとさらに美味しく食べれます。

飲み物は

  • 麦茶
  • 牛乳
  • 人参オレンジミックス
  • まろやかりんご酢ドリンク

など種類があります。

エクストールイン高松の大浴場「ろくの湯」にはサウナあり

エクストールイン高松には、建物の2階に宿泊客が無料で利用できる大浴場があります。

大浴場の営業時間は、夜が16:00〜25:00。
朝が6:00〜9:00です。

男湯も女湯も大浴場の入口は、暗証番号を入力しないと開けることができません。
チェックイン時にもらえる紙に表記されているので、覚えるか、スマホ等で撮影しておきましょう。

大浴場といっても、お風呂一個とサウナという小さなものです。

サウナはいいですが、大浴場はあまり期待しないほうがいいと思います。

大浴場の脱水所には夜は麦茶、朝は水がサービスとして置かれています。

エクストールイン高松のアクセス

エクストールイン高松は、琴電「片原町駅」と「瓦町駅」の真ん中にあります。

Googleマップで見ると、どちらの駅からも450m離れており、約5分歩く必要があります。

道路の曲がり角にあり、大きくエクストールイン高松という看板があるので見落とすことはないでしょう。

エクストールイン高松の場所

エクストールイン高松の駐車場

エクストールイン高松には、宿泊客専用の駐車場が2つと、提携駐車場が1つあります。

1つ目は、ホテルの建物の1階にある駐車場。
すぐにホテルに出入りできるので便利ですが、駐車可能台数は18台のみのため、満車の場合が多いです。

2つ目は、ホテルから170m離れた場所にある第二駐車場。
立体駐車場で、50台駐車可能です。

少し離れていますが、歩いて2分ほどなので、こちらの駐車でも全然問題ないと思います。

3つ目は、提携駐車場の「あなぶきパーク」です。
ホテルの北西方面にあります。

どの駐車場を使う場合も有料になります。

時間駐車料金
夜間(15:00〜翌10:00)1,100円
日中(10:00〜15:00)1,100円

チェックイン時間の15時からチェックアウト時間の10時までが、夜間料金の1,100円です。

チェックアウト時間の10時以降の5時間は夜間料金と同じ1,100円なので、日中の時間は夜間料金と比べて割高となります。

エクストールイン高松の周辺情報

エクストールイン高松は、高松中央商店街の近くにあるので、飲食店はたくさんあります。

コンビニはファミリーマートとセブンイレブンが近いです。

まあホテルの道路を挟んだ目の前には、カレーうどんが有名な人気うどん屋「手打ちうどん 鶴丸」があります。

夜遅くまで営業しているので、夕食や飲んだ後の締めのうどんとして食べてみてください。

関連記事 カレーうどんが絶品の「手打ちうどん 鶴丸」を紹介【メニューや行き方も解説】

1日100円のレンタル自転車もあります。
安いので、近場の観光するだけなら利用することをおすすめします。

自転車の台数に限りがあります。

エクストールイン高松のチェックイン・チェックアウト

ホテルのフロントは2階にあるので、1階の自動ドアを通った後はエレベーターまたは階段で上に上がってください。

チェックインはカウンターもしくは自動精算機で行えます。

チェックアウトはカードキーを入れるだけでした。

県民割などがある場合は、フロントで手続きするようにしましょう。

僕が宿泊した時は、かがわ割を利用していたので、フロントでチェックインしました。

関連記事 【2022年3月28日から香川県民限定で再開】宿泊費用が半額になる「かがわ割」の予約方法・クーポンについて徹底解説

エクストールイン高松で宿泊した部屋

エクストールイン高松では、客室は3階から11階まであります。

僕はシングルルームに宿泊しました。

枕元にはUSB充電やコンセントも3つもあるので、就寝中の充電も問題なしです。

エアコンはリモコンで温度を調節できます。

部屋のメインのライトもリモコンで光量を調節できるので便利です。

シングルルームでもベッドが大きかったです。

反対に目覚まし時計はかなり小さいです。

部屋にはもともと空気清浄機が置かれています。

部屋に内線電話はありません。
電話はエレベーターの前に設置されているので、必要な人は部屋の外でかける必要があります。

テーブル

テーブルに座ると目の前にテレビがあります。

冷蔵庫はスイッチが切られているので注意。
左下の棚に、ケトルとコップもあります。

Wi-Fiはどの部屋も使えます。

トイレ・シャワー

浴室の蛇口は洗面台とシャワーが1つです。
お湯と水の量を自分で調節するタイプ。

ボデイソープ、シャンプー、コンディショナーの他、殺菌・消毒用の石けん液も置かれていました。

アメニティ

部屋にはコップと歯ブラシセット以外のアメニティはありません。

フロント近くののアメニティバイキングで必要なものを取りましょう。
1人5点までとなっています。

アメニティバイキングに置かれているアメニティは以下のとおりです。

  • 洗顔
  • クレンジング
  • ヘアパック
  • ボディスポンジ
  • 化粧水
  • 乳液
  • シャワーキャップ
  • レディースセット(コットン・髪ゴム・綿棒)
  • ヘアーブラシ
  • ハンドクリーム
  • 固形石けん
  • 入浴剤
  • 綿棒
  • カミソリ

部屋着は2階の大浴場入口付近の奥に入ったところにあります。

そこには枕の貸し出しもおこなっており、自分の使いたい枕を利用することができます。

部屋にも枕はありますが、こちらにはいろんな種類の枕が置かれているので、使いたい人は枕カバーと一緒に部屋に持ち帰りましょう。

消臭スプレー、ズボンプレッサー、荷物置きは各階の通路にあります。

以下のものはフロントで借りることができます。

  • 毛布
  • 爪切り
  • 綿棒
  • 絆創膏
  • アイロン
  • ハンガー
  • ピンチハンガー
  • 靴磨き用クロス
  • 栓抜き
  • 体温計
  • 耳栓
  • ソーイングセット
  • 延長ケーブル

エクストールイン高松の口コミ・評判

宿泊した人たちの感想はこちら

エクストールイン高松のくつろぎスペース

エクストールイン高松の最上階である11階には、宿泊者が自由に使えるくつろぎスペースがあります。

ここには、マッサージチェアがあり、貸し出し可能の漫画もあります。

マッサージ機

くつろぎスペースにはマッサージチェアが4台あります。
15:00〜25:00の間なら、誰でも利用できます。

マッサージチェアがあるホテルでも1台や2台のところが多い中、4台もあるので高確率でマッサージチェアを利用することができます。

4台は窓に面しており、夜だとちょっとした夜景を見ながらマッサージを受けることができます。

漫画コーナー

マッサージチェアの後ろ側に大きな本棚があり漫画がずらっと並んでいます。

以下のような漫画が置いてありました(一部)。

  • ワンピース
  • 進撃の巨人
  • 鋼の錬金術師
  • NARUTO
  • スラムダンク
  • はじめの一歩
  • ジョジョの奇妙な冒険

普通、漫画はその場で読まないといけませんが、エクストールイン高松では貸し出しもOK。

なので、自分の部屋に持ち帰って読むこともできます。
ただし、1日5冊までです。

持って行く場合は、貸し出し表に「日時」「部屋番号」「コミック番号」「借りる冊数」の4点を記入してください。

そして、チェックアウト時間の10時までに元あった場所に返却してください。

僕が宿泊した時は、新型コロナウィルス感染対策のため、返却する際は、本棚ではなくフロントに返却するようになっていました。

エクストールイン高松の宿泊設備

エレベーターは非接触ボタンとなっており、ボタンを直接押さなくても、指を近づけるだけで感知してくれます。

エレベーターは、ルームキーをタッチしないと客室には行けないようになっているので、防犯面でも安心です。

エレベーターや部屋のドアにはおそうじ本舗 除菌・抗菌効果がある「光触媒コーティング」というものが施工されています。

24:00〜5:00の間、1階の入口は施錠されます。
カードキーをタッチすることで解錠できるので、夜遅くに外出する際はカードキーを忘れないようにしましょう。

自動販売機

自動販売機は、2階と11階にあります。

2階は大浴場の入口前で、ソフトドリンクとアルコールの自動販売機があります。

11階の方はコインランドリーの部屋の中にあり、ソフトドリンクのみ取り扱っています。

コインランドリー

ホテルには11階にコインランドリーが置かれています。

隣にくつろぎスペースがあるので、洗濯や乾燥が終わるまでマッサージを受けたり漫画を読んで待つことができます。

洗濯機と乾燥機は5つずつあり、数も多いです。

料金は洗濯機が1回200円(洗剤自動投入型)。
乾燥機が30分100円です。

電子レンジ・製氷機

2階のフロント前に電子レンジがあり、自由に使うことが可能。

2階と11階には、製氷機があります。

喫煙スペース

1階のエレベーター横に喫煙所があります。

完全に閉ざされた空間で、分煙がしっかりしています。

ウェルカムドリンクコーナー

フロント正面にはウェルカムドリンクとして

  • コーヒー
  • 紅茶
  • お茶

の3種類が飲めるようになっています。

利用可能時間は15:00〜24:00です。

その場で飲むためのコップのほか、持ち帰り用の紙コップもあるので、部屋に持ち帰って飲むこともできます。

エクストールイン高松まとめ

高松市のエクストールイン高松を紹介しました。

まだできて新しいので、施設も清潔。
大浴場もありますし、部屋もしっかりしているのでおすすめです。

期間限定なのかは分かりませんが、ホテル近くにあるさか枝うどんの兵庫町店のクーポンが2階のエレベーター前に置いてあったので、あればぜひ使ってみてください。

ホテルの空室確認と宿泊料金の確認はこちら
関連記事
宿泊した人の口コミをチェック