東京から香川まで飛行機を使ったアクセス

東京から香川まで飛行機で行きたいけど、どうやって行けばいいのかな?

この記事では、東京から香川まで飛行機を使った移動方法を紹介します。

飛行機を使えば、短い時間ですぐに移動できてとても便利です。

東京から香川まで飛行機を使っての移動を考えている人は参考にしてみてください。

この記事は、香川県生まれで、現在も香川県に住んでいる著者が書いています。

東京から香川に飛行機でのアクセス

東京から香川には飛行機で簡単に行くことができます。

飛行時間も1時間15分〜1時間30分なので、あっという間です。

東京から香川へは

  • LCCである「Jetstar(ジェットスター)」
  • 日本のフラッグキャリアである「JAL」と「ANA」

がそれぞれ直交便を運行しています。

目的地の香川県の空港は「高松空港」一択ですが、LCCのジェットスターは成田空港発。

JALとANAは羽田空港発です。

移動にかかる料金はだいたい

  • ジェットスターの場合は5,000円〜
  • JAL/ANAの場合だと19,000円〜

ぐらいになります。

ではそれぞれの方法について具体的に解説していきます。

東京から香川にLCCのジェットスターを利用して行く

出発地成田空港
到着地高松空港
料金5,000円〜
航空会社Jetstar
所要時間1時間30分

東京から香川に飛行機で安く移動したいのなら、LCCのJetstarを利用するのが1番です。

料金は5,000円台からあるので、安く移動することができます。

基本的に月曜日から木曜日までは1日に2本、金曜日から日曜日はさらに1本追加され、1日に3本あります。

ジェットスターの時刻表
  • 8:50〜10:15
  • 13:25〜14:55(金曜日・土曜日・日曜日のみ)
  • 17:55〜19:25
ジェットスターを利用するメリット
  • 基本料金が安い
ジェットスターの不便なところ
  • 成田空港発なので、都心から遠い
  • 成田空港第三ターミナル発なので、電車などを使って到着しても時間がかかる

>>東京から香川までLCCの「ジェットスター」での移動について

東京から香川にJAL/ANAを利用して行く

出発地羽田空港
到着地高松空港
料金19,000円〜
航空会社ANA・JAL
所要時間1時間15分

東京から香川に飛行機で移動したいけど、安くするために成田空港まで移動したくないという人には羽田空港発のJALまたはANAの飛行機に乗るのがおすすめです。

預け荷物が最初から航空券に含まれているので、Jetstarと違って余計なお金もかかりません。

また、便数もJetstarよりもたくさんあるので便利です。

ANAの時刻表
  • 7:45〜9:05
  • 9:40〜10:55
  • 12:00〜13:15
  • 14:05〜15:20
  • 17:25〜18:40
  • 19:40〜21:00
JALの時刻表
  • 7:45〜9:00
  • 9:20〜10:40
  • 12:00〜13:15
  • 13:40〜14:55
  • 15:45〜17:00
  • 18:00〜19:15
  • 20:00〜21:15
JAL・ANAを利用するメリット
  • 羽田空港発なので、東京都心からでもすぐ行ける
  • 預け荷物などは最初から料金に含まれている
JAL・ANAの不便なところ
  • ジェットスターに比べて基本料金が数倍する

東京から香川まで飛行機での移動はどっちがいい?

ジェットスターとJAL・ANAで移動できることを紹介しましたが、「じゃあどっちがいいんだろう?」となると思います。

そこで、どっちがいいのか3点の項目に分けて紹介します。

結論は以下のようになります。

  1. 安さを求めるならジェットスター
  2. 利便性・快適さを求めるならJALまたはANA
  3. 始発便・最終便に乗りたいならJALまたはANA

では、理由をそれぞれ説明していきます。

安さを求めるならジェットスター

まず、移動料金の安さを求めるなら「ジェットスター」がおすすめです。

ジェットスターは、JAL・ANAの料金より常に半額以上に安いです。

ジェットスターの料金はオプションなしの料金なので

  • 預け荷物を預ける
  • 座席を指定する
  • 手荷物を追加する

などは全てに追加料金がかかりますが、いくつか追加したところでジェットスターが安いでしょう。

利便性・快適さを求めるならJALまたはANA

ジェットスターは安く移動できるのはいいのですが、出発する空港が成田空港になります。

成田空港は東京の都心から離れているので、成田空港に行くまでに時間がかかってしまう人もたくさんいます。

千葉県に住んでいる人や東京でも千葉寄りに住んでいる人はこの問題はないですがね。

また、成田空港内の中でもジェットスターの搭乗口は、第三ターミナルの中でも遠い場所にあります。

したがって、空港までの移動の手間をかけたくない人は「JAL」または「ANA」を利用しましょう。

始発便・最終便に乗りたいならJALまたはANA

東京から香川までの始発便と最終便をまとめると以下のようになります。

始発便
  • Jetstar:8:50-10:15
  • ANA:7:45〜9:05
  • JAL:7:45〜9:00
最終便
  • Jetstar:17:55-19:25
  • ANA:19:40〜21:00
  • JAL:20:00〜21:15

したがって、できるだけ早い時間に飛行機に乗りたいのなら、JALまたはANA。

できるだけ遅い時間に乗りたいのなら、JALの20:00発の最終便に乗りましょう。

まとめると以下のようになります!

ジェットスターがおすすめの人
  • 香川まで安く移動したい人
  • 荷物が少ない人
  • 東京でも千葉寄りの場所に住んでいる人
ANA・JALがおすすめの人
  • お金よりも利便性を優先したい人
  • 荷物がたくさんある人
  • 東京都心近くに住んでいる人
  • 始発便・最終便に乗りたい人

東京から香川まで飛行機を使ったアクセスまとめ

東京から香川へ飛行機を使った移動について紹介しました。

最後に紹介したように、安さを求めるならジェットスター。
利便性や快適さを求めるなら、JALまたはANAを利用しましょう。

早く買えば安く購入することができる「早割」もあるので、できるだけ早めにチケットを予約するのがおすすめです。

⇒楽天トラベルで航空券を探す

⇒楽天トラベルで高松空港近くのホテルを探す

関連記事