MENU
SNSでも情報発信中

Follow

2024年に開催予定の香川県の花火大会最新情報まとめ

2024年は2023年より規模拡大!さぬき高松まつり花火大会「どんどん高松」の時間・打ち上げ場所

当サイトのリンクには広告が含まれています。

この記事では、2024年のさぬき高松まつりの花火大会「どんどん高松」について紹介します。

2024年の高松まつりでは、天気が荒れない限り、花火大会が実施されます。

記事内では、

  • 花火の規模
  • 打ち上げ日時
  • 打ち上げ場所
  • 花火が見える場所
  • 花火の打ち上げ前後の交通規制
  • 花火に合わせて停泊するクルーズ船の飛鳥II

について解説していきます。

2023年や例年の花火大会との規模の違いなども紹介しているので、参考にしてください。

2023年に打ち上げられた花火の映像はこちら

さぬき高松まつりの花火大会以外の情報については下記の記事にまとめています。

目次

2024年のさぬき高松まつりの花火は規模を拡大して実施

2024年のさぬき高松まつりの花火は、2023年よりは規模が拡大されて実施されます。

ただし、例年と比べると、規模は小さいです。

2024年の花火の規模の違いを、2023年や例年の内容と比較すると以下のようになります。

項目2024年2023年例年
打ち上げ日高松まつり
2日目
(8/13)
高松まつり
2日目
(8/13)
高松まつり
最終日
(8/14)
打ち上げ開始時間20:30〜20:00〜20:00〜
打ち上げ時間15分間10分間50分間
打ち上げ数4,000発3,000発8,000発
打ち上げ場所玉藻防波堤中央付近玉藻防波堤中央付近サンポート周辺
有料観覧席未発表なしあり

2023年を比べると、打ち上げ時間は5分間長くなります。
そして、打ち上げ数は、1,000発増えます。

例年と比べると、打ち上げ数は半分ですが、去年より見ごたえのある花火大会だと言えます。

荒天時は中止となります。

2024年のさぬき高松まつりでは花火大会「どんどん高松」の詳細

2024年もさぬき高松まつりでは花火大会「どんどん高松」が開催されます。

2023年は規模を縮小され実施されましたが、2024年も引き続き、規模を縮小されて実施されます。

これは、サンポート高松付近で建設されている新香川県立体育館(香川県立アリーナ)の工事を考慮しているためです。

例年だと、8,000〜12,000発(年により変化)の花火を約50分間かけて行われる花火大会ですが、2024年は15分間に4,000発の花火が打ち上がります。

2023年は、10分間に3,000発の花火だったので、少しだけ規模が拡大していますね。

打ち上げ場所も、例年の場所とは少し違っています。

花火の打ち上げ時間

2024年の花火大会は、さぬき高松まつり2日目の8月13日の20:30からの開始されます。

2023年は20:00からだったので、30分遅れての実施です。

花火の打ち上げ数は4,000発。
それがたった15分間に打ち上げられます。

打ち上げ時間は例年の約3分の1ですが、打ち上げ数は半分です。
つまり、短時間にギュッと凝縮されている花火大会だと言えますね。

2024年の花火の詳細はまだ発表されていませんが、2023年は10分間の中で、2部構成となっていました。

開始4分後にはフィナーレという展開の早い花火大会でした。

時間題名
1部20:00〜20:04オープニング
「夜空に咲く夢の花」
2部20:04〜20:10エンディング
「虹色の未来へ」

あっという間に終わるので、打ち上げ時間にはスタンバイしておきたいところです。

いい場所で見れるように、時間に余裕を持って早めに到着するようにしましょう。

ラスト1分間の映像はこちら

花火の打ち上げ場所

花火は高松港の玉藻防波堤中央付近から打ち上がります。

せとしるべ(高松港玉藻防波堤灯台)がある場所です。

さぬき高松まつり花火大会の打ち上げの場所

高松まつりの花火が見える場所

高松まつりの花火が見える場所を紹介します。

具体的には以下の3ヵ所です。

水城通り

メインの花火の観覧場所はサンポート高松周辺と打ち上げ場所から数百m南に離れた「水城通り周辺」からとなります。

史跡高松城跡・玉藻公園の北側にある通りです。

敷地も広く、花火を正面から鑑賞することができます。

水城通り周辺では、花火に合わせて音楽も流れます。

花火大会当日の水城通り

普段は道路ですが、花火の打ち上げ時間の前後は、車両は進入禁止になり、歩行者天国になります。

水城通りの場所

サンポート高松

サンポート高松は、

2023年は、水城通り周辺のみ音楽が流れましたが、2024年はサンポート高松でも音楽が流れるように調整中ということです。

サンポート高松の場所

屋島の獅子の霊巌展望台

屋島の西側から高松港を見下ろすことができます。

特に、獅子しし霊巌れいがん展望台周辺からは、綺麗に見ることができます。

少し距離はありますが、

駐車場料金が必要です。

獅子の霊巌展望の場所

2024年のさぬき高松まつりの花火の打ち上げ前後の交通規制

花火の打ち上げ時間前後は交通規制も実施されます。

花火大会当日の交通規制と打ち上げプログラムについては以下のPDFを参考にしてください。

【2023年版】さぬき高松まつり花火大会会場周辺の交通規制案内図・打ち上げプログラム(PDF)

さぬき高松まつりの花火に合わせてクルーズ船の飛鳥IIが停泊

高松港に停泊する飛鳥II

さぬき高松まつりの日には、豪華客船の飛鳥IIが高松港に停泊します。

「阿波おどり・高松花火クルーズ」という名前で、2024/8/11(日)横浜を出発して、2024/8/16(金)に横浜に到着する5泊6日のクルーズ旅です。

横浜を出発した後は徳島県に行き、阿波おどりを鑑賞。

花火の打ち上げれられる8月13日の9:00に高松港に入港。
13日には停泊し、翌日の8月14日の16:50に高松港を出港します。

花火が打ち上げられる近くに停泊するので、下船しなくても間近で見ることが見ることができます。

停泊している飛鳥IIは、すぐ近くから撮影できるので、三脚をセットしたカメラマンがたくさんいました。

公式 阿波おどり・高松花火クルーズ|飛鳥クルーズ

2023年も同じような日程で高松港に停泊しましたが、台風が接近している影響で、予定を早めて出港しました。

2024年のさぬき高松まつりの花火大会に関するよくある質問

2024年のさぬき高松まつりの花火大会に関するよくある質問に答えていきます。

2024年のさぬき高松まつりの花火はいつですか?

2024年のさぬき高松まつりの花火は、さぬき高松まつり2日目となる8月13日の20:30からの打ち上げられます。

2024年のさぬき高松まつりの花火はどこから見えますか?

2024年のさぬき高松まつりの花火は水城通り、サンポート高松、屋島の西側から見ることができます。

2024年のさぬき高松まつりの花火は何発が打ち上げられますか?

2024年のさぬき高松まつりでは、4,000発の花火が打ち上げられます。

2024年のさぬき高松まつりの花火の開催日に有料席は設置されますか?

2024年はさぬき高松まつりの有料席については未発表です。2023年は特別有料観覧席の設置はありませんでした。

2024年に実施されるさぬき高松まつりの花火大会「どんどん高松」まとめ

2024年に実施されるさぬき高松まつりの花火大会「どんどん高松」について紹介しました。

例年より打ち上げ数や時間は短いですが、2023年よりは規模を拡大される花火大会です。

香川県が舞台のうどん映画

プライムビデオで映画「UDON」が無料

おすすめポイント

うどんブームの火付け役となった映画

香川県内のうどん屋が多数登場

2024年時点でAmazonプライム会員なら無料で視聴可能(終了日未定)

るるぶ読み放題

高松空港行きの格安航空券検索はこちら

記述している内容は記事執筆時の情報を元にしています。できるだけ最新情報を掲載するようにしていますが、情報が間違っている場合はご指摘していただけるととありがたいです。

記事の共有・保存はこちら
  • URLをコピーしました!
目次